性能で選びたい ゴルフ中の目を守るサングラス

ゴルフ用サングラスは機能的であるべきです。

サングラスの一番の目的は紫外線から目を守ると言う事です。特に夏場のフェアウエイは、目にとって最悪の環境と言えるはずです。直射日光は非常に強い上に芝からの照り返しも有ります。当然ながらこれに対応できるサングラスで無いと意味はありません。その上で、さらにゴルフ用のサングラスですから、スコアにも繋がる機能を有している必要があります。フェアウェイの上は色々な光が入ってきます。そのためボールは乱反射を起こし、非常に見えにくいのです。このボールをすっきりと見せるためには、乱反射を防ぐ偏光レンズが良いと思います。レンズに偏光レンズが入っているだけで、視界はすっきりとするからです。

余分な光を抑え、一方向からの光だけを見せることが可能な偏光レンズは、ゴルフ用サングラスにとって非常に重要だと思います。また、軽いと言う事も重要です。普段から眼鏡を掛けている人には、それほど不具合は思わないかも知れませんが、普段眼鏡を掛けていない人にとっては非常に不快な感じがしてしまうからです。そのために疲れたのでは全く意味はありません。長時間掛けていても、疲れることの無い軽さ、そして肌へ負担を掛けない材質であることも必要です。休憩までに必要なハーフで最低1.5時間は掛かるのですから、その間肌に付けっぱなしの状態で、肌へダメージを与えない、そんな素材であることも大切です。あとはファッション性ぐらいだと思います。フェアウェイ上ではかなり注目されるはずだからです。

Copyright (C)2017性能で選びたい ゴルフ中の目を守るサングラス.All rights reserved.