性能で選びたい ゴルフ中の目を守るサングラス

ゴルフ中の目を守るサングラス

ゴルフは、何といっても日差しがいちばんの敵だと思います。女性にとっては日焼けも心配ですし、夏には熱中症や日射病も気をつけなければなりません。でも、いちばん心配なのは目かもしれません。目からも紫外線が入り、肌のシミやそばかすにつながるというのを聞いたことがあります。それに、紫外線を浴びすぎることで、眼病につながることもあるのだそうです。白内障や緑内障などは、加齢によって発症のリスクが高まりますが、若いときに紫外線をたくさん浴びた人ほど発症する例が多いとも言われているようです。医学的にデータで証明されているわけではないのかもしれませんが、無用なリスクはなるべく避けて行きたいものです。それに、日差しが強いことで眼精疲労がたまり、プレーにも影響があることもネックになります。特に芝を読んだり、遠くのグリーンを見たりというのは、目が健康でないとなかなかにしんどいスポーツです。いいスコアのためにも、目を上手に保護して行きたいものです。

そのためにはサングラスが有効です。最近では、いろいろなめがねメーカーが、プレー専用の製品を開発しています。「芝が読みやすい」というのをうたった製品を、この間も店頭で見かけました。かけることで、芝目のコントラストをくっきりと浮きだたせてみせるのだそうです。昔のプレイヤーには、色のついたレンズのメガネをつけていると、芝目がよみづらいのではないか、プレーに支障が出るのではないか、という考えの人も多いようですが、最近開発された製品を使用してみれば、その考え方も変わると思います。ショットのときなどはボールの見え方も重要ですが、これも裸眼のときとギャップがないようにこだわって作られているので、違和感はないと言うことです。晴れの日、曇りの日で、太陽の日差しも替わりますが、どんな日差しのときにも一つで対応できるような製品もあるそうで、まずは使ってみるといいかもしれません。目を保護し、さらにスコアも伸びれば言うことなしです。
注目情報

Copyright (C)2018性能で選びたい ゴルフ中の目を守るサングラス.All rights reserved.